中原電車区209系

南武線


調査車両:クハ209-2203[横ナハ 54](2011/02/23)
01 臨 時 
02 試運転
03 回 送
04 武蔵中原
05快速:登 戸
06 登 戸
07快速:立 川
08 立 川
09快速:川 崎
10 川 崎
11 稲城長沼
12快速:稲城長沼
13武蔵溝ノ口
14 矢 向
15 府中本町
16 団 体
17
18
19
20

にゆうていさんの投稿[ML-1984]です。今回も205系とまったく同じ内容。


調査車両:クハ209-13[横ナハ 1](2009/07/30)
クハ209-2201[横ナハ 52](2009/06/27)
クハ209-68[横ナハ 32](1998/10/21)
01  臨 時
02  試運転
03  回 送
04
05  武蔵中原
06  登 戸
07  立 川
08  川 崎
09  稲城長沼
10 武蔵溝ノ口
11  矢 向
12  
13  団 体
14  
15
16
17
18
19
20

花ポンさんの投稿です。他の編成と同じ幕を装備していました。20コマである点も共通です。 幕表の貼付位置は他の209系同様乗務員室背面です。 行先設定そのものはモニタで行うためか、他編成にある注意書きはありませんでした。

追加情報

京浜東北線より改造され転属した2200番台も同一であることがクモハE531さんにより確認[ML-1873]されています。また旧国のような幕だったナハ1編成も廃車直前の時点では交換がなされていたとのことです。


調査車両:クハ209-13[横ナハ 1](1999/05/19)
01   |19     |37     |55 矢 向
02   |20     |38     |56 武蔵中原
03   |21     |39     |57武蔵溝ノ口
04   |22     |40     |58 登 戸
05   |23     |41     |59 稲城長沼
06   |24 試運転 |42     |60 府中本町
07   |25 回 送 |43     |61尻手←→浜川崎
08   |26 臨 時 |44     |62尻手←→川崎新町
09   |27 団 体 |45     |63
10   |28     |46     |64
11   |29     |47     |65
12   |30     |48     |66
13   |31     |49 立 川 |67
14   |32     |50     |68
15   |33     |51     |69
16   |34     |52     |70
17   |35     |53     |
18   |36     |54 川 崎 |

こちらも花ポンさんの投稿です。2編成しかいない209系ですが、1本目のほうはとても信じがたいことに 旧国電みたいな並びの幕を持っています。この車が投入された当時 すでに20コマ仕様の幕を使っていたはずで、何で支線用の矢印, しかも川崎新町が含まれた幕になったのかは良く分かりません。