トップ «前の日記(2004-08-16) 最新 次の日記(2004-08-21)» 編集

RZFの館

テキトーなことを思いつきで書いている日記です。内容は無保証ということで〜

適切なツッコミは歓迎します。お気軽にどうぞ〜


mixi内に専用コミュ字幕集 mixi出張所つくりました(2006/09/06設置)

2004|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|03|06|08|09|10|11|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2013|04|05|06|07|08|10|11|12|
2014|02|03|07|
2015|01|02|03|04|05|06|09|
2016|02|04|05|06|07|08|10|
2017|03|05|
2018|01|03|05|06|

ToDo:

1.なな(2)

2004-08-17 はーどいぢり [長年日記]

[お仕事][PC] DTLA-307045

Win XP SP2 RC2を突っ込んで動かすテストをすることになったのだが、現在使っているメインマシンはアレゲなので別のマシンをつかうことになった。ところが別のマシンも稼動頻度は低いものの、使用中のマシンであるため、HDDだけ交換してテストすることになった。

で、その作業用のHDDがIBMのDTLA307045。実はこのDTLA3070xxシリーズには、モデルを除いて突然死する問題があって、firmware updateがひそかにリリースされていたりする。

てなわけで、sp2テスト中にしなれても困るのでfirmware updateを実施しようとした。

手順について、くわしくはIBM製DTLAシリーズのFirmwareUpdate方法を参考に。

というわけで確認したが・・・・・手順に書いてあるマイクロコードと異なるようだ。どうやら対策する必要はないらしい。


記事の内容は状況により適宜書き換えることがあります。また不適切なツッコミも削除されることがありますので悪しからず〜

© RZF / Natural Factory 2004-2016,ALL RIGHTS RESERVED.