トップ «前の日記(2016-05-03) 最新 次の日記(2016-05-07)» 編集

RZFの館

テキトーなことを思いつきで書いている日記です。内容は無保証ということで〜

適切なツッコミは歓迎します。お気軽にどうぞ〜


mixi内に専用コミュ字幕集 mixi出張所つくりました(2006/09/06設置)

2004|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|03|06|08|09|10|11|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2013|04|05|06|07|08|10|11|12|
2014|02|03|07|
2015|01|02|03|04|05|06|09|
2016|02|04|05|06|07|08|10|
2017|03|

ToDo:


2016-05-04 [長年日記]

[鉄道] 総合車両製作所横浜事業所専用線1

結論から言えば、そんなものは存在しない。

そもそも逗子―神武寺を結ぶ線は、元々は池子にあった大日本帝国軍の弾薬製造設備用の専用線に繋がっており、終戦後は米軍池子弾薬庫であった。

池子の弾薬貯蔵庫はとうに廃止になっているが、終戦後当時から今に至るまで米軍管轄下にある。

一方、元海軍施設であった現在の総合車両製作所から神武寺に至る線路は、戦時収用で現在三線軌条となる京急逗子線の部分を狭軌に変更していた。

つまるところ、京急線神武寺に隣接している授受線は、もともと国鉄逗子駅の貨物荷役線である。

[鉄道] 神武寺駅の境界標識の変遷

京急線神武寺駅には、当時から国鉄との境界標識があった。

その内容は以下であった。

[国鉄←|→京浜急行]

国鉄が分割民営化された後、この標識は書き換えられる。

[JR東日本←|→京浜急行]

終戦後、池子弾薬庫に繋がる軍事施設は一切合切米軍管理下に置かれている。

そんなわけで、池子米軍住宅完成とともに、授受線のエリアは明確に米軍用地とされており、米軍用地内はゲートが設けられている。

これにより、境界標識は以下のように書き換えられ現在に至っている。

[在日米軍←|→京浜急行]


記事の内容は状況により適宜書き換えることがあります。また不適切なツッコミも削除されることがありますので悪しからず〜

© RZF / Natural Factory 2004-2016,ALL RIGHTS RESERVED.